「煽ってる」って怒る人の気持ちが分からないという記事に対するコメントを見て思ったんだけど、「好きなことをして生きるべき」って当たり前過ぎることに感情的に反発する人こそ、心の中に葛藤を持っている人なんだと思う。葛藤が大きければ大きいほど、感情的になる。


「好きなことして生きるべき」って話をしても、好きなことして生きている人には当たり前過ぎてスルーされるだろうし、「好きなことして生きていけるほど世の中甘くはない」って思っている人にとっては「寝言」としてスルーされるだけのこと。


なので感情的に反発する人こそ、好きなことをして生きていきたいと強く思っているんだけど、様々な理由からそうできないって人なんだろうなって思う。なので不満が爆発する。


様々な理由って人ぞれぞれで違うんだろうけど、もしそうした理由や問題、課題がなくなれば、そういう人たちは一番最初に好きなことをして活き活きと生きていくタイプの人だと思う。実はすごく前向きな人か、それなりの大きなエネルギーを持っている人たちなんだと思う。もし彼らが自分が抱えている課題を解決できたときには、この上もないすばらしい仲間になる人たちなんだろうなあ。その日を楽しみに、応援の気持ちを送りたいと思う。