The Wave塾の卒業生が集まる同窓会が開かれました。過去の卒業生は累計300名以上。今回は40名以上の方たちが集まり、湯川さんの講演からスタートして旧交を温めたり、新たな出会いがありました。その一端のレポートです。  

■湯川さん軽く飲んでから始めます。

The Wave塾の同窓会は、ただ飲んで楽しんで終わりというわけではありません。最近、湯川さんが気になっている分野についての講演から始まり、卒業生による特別講演。そして質疑応答。最初の1時間半くらいは真面目な講義モードです。ですが、真面目にやるだけではなく受付のスタッフ含め僕も飲みながら楽しませていただきました!「これじゃ社会人失格じゃないか」と湯川さんが仰っていましたが、湯川塾らしさとも言えるかもしれません。(普段の塾では流石に誰も飲みながら受講することはありませんw) IMG_8972

■湯川さんの講演内容の前に。。。

今回同窓会を開催するにあたり、ご協力いただいたのがニフティ株式会社様。セミナー会場の貸出しから、会場セッティング、懇親会時の飲み物や食事の手配から運び出し。そして片付けまで。信じられないくらい丁寧な対応をしていただき誠に感謝の気持ちで一杯です!こりゃプロバイダーはニフティさんに乗り換えるしかありませんね。またニフティさんでは現在mobile backendというアプリ開発をする際のクラウドサーバーを提供する事業も行っており、こちらも要注目です!http://mb.cloud.nifty.com/ IMG_8973

■湯川さんの講演

今回の湯川さんの講演は主にGoogleとAppleについて。最近の塾でもこの2社の話は必ずや出るといっても過言ではないほど、IT業界に携わるからには2社が本業外の他分野へ進出。もしくは進出することが推測されているからこそ、注目せざるおえません。冒頭に湯川さんのスライドで次のような言葉がありました。「巨人の前を通るな。肩に乗るか、巨人の通らない道を通れ。」つまり、Google、Appleが今からやろうとしていることに、正面きって対抗しても手のうちようがありません。だからこそ、2社の動向を注視しておくことは、今後の自分たちのビジネスにおいて活用すべきポイントが見出だせる可能性を秘めているのだと思います。Google、Appleについて話された内容を簡単にご紹介していきます。 IMG_8974

■Googleの戦略

様々な企業を買収しているGoogle。無人自動車。ロボット。火災報知機。空間認識。量子コンピュター等に関わる企業の買収。そしてUberへの出資。一見関連性のない企業への投資のように見えますが、湯川さんは最近これらの企業群を買収している理由が分かったそうです。「Googleはインターネットというサイバー空間をクローラーを回して把握してきた。これからはリアルな空間を把握しようとしている。」「我々は時計というものを開発して時を刻むことで生活が発展してきた。Googleが空間を刻むようになることで、何が起きるのかは分からない。」面白いですね。確かにGoogleは人々が行う検索の部分を担ったり、全てのサイトを回ることでインターネットの世界を見渡しているのだと思います。これからインターネットとは別のリアルな世界においてもGoogleが全てを認識し、様々なソリューションを提供するようになったら。果たして人間の生きる世界はどのように変わるのでしょうか。ちょっと怖いようで、でもその世界を見てみたい気持ちもあります。マンガの世界の未来がドンドン迫ってきているのではないでしょうか。 IMG_8975

■iWatchの到来

秋ごろにAppleがiWatchを出すのではないかと噂されています。巷では「スペックが低すぎて広がらないのでは。」という声も聞こえる中、湯川さんの見解は次のようなものでした。「ipadが出るときにもスペックが低くて実用的でないという声が上がっていた。ですが、実際に販売されてみたら新たなデバイスとして認識され、浸透した。」「同じことがiWatchにも言える。出る前にはどうもこうも判断できない。触ってみた体感としてグッドかどうか。そのポイントで広まるかどうかが決まってくる。」確かに全く新たなデバイスを選ぶときは、スペックで判断するのではなく、「それで何ができるのか。」「どのような新たな体験ができるのか。」といったことにワクワクして手に取っていき、満足したときは既に離せない存在になっているのだと思います。iWatchの登場が今から楽しみです。 IMG_8981

■懇親会の前に

講演が終わった後、いきなり飲みだすのではなく、先ずは湯川さんによる参加者の他己紹介が始まります。1年以上振りに会う人達も多かったはずなのに、湯川さんが参加者全ての方のエピソードを紹介していました。これは凄い!本人にその旨伝えたところ「みんな特徴的だからだよ。」と、笑っていましたが、流石元記者の方なんだなと思わずにはいられません。相手のことをよく知ろうとする姿勢がなければ、きっとその時に聞いた限りで忘れてしまったり、相手の印象も心に残らないものだと思います。湯川さんの塾生に対する真摯な姿勢があるからこそ、今のような暖かい塾の雰囲気や、素敵な人達が集まってきているのだろうなと感じた瞬間でした。 IMG_8979

■懇親会にて

早速始まった懇親会。話し好きの人達がじっくり湯川さんの話を聞いていたこともあってか、堰を切ったように喋りだしました。以前から知っている同期生の人と久しぶりに再会したり、初めて会う方同士の出逢いもあります。他己紹介の時間があった分、自分が話を聞いてみたい人等が既に分かっているので、話もスムーズに入りやすいですね。笑い声に包まれる時間でした。 IMG_8978

■個人的所感

The Wave塾の特徴として、通常の講義だけで終わることがなく、今回のように塾に参加し終わった後にも繋がりが継続されていく点にあると感じています。例えば、有志で集まって勉強したり、情報交換するグループも10以上あります。ゲストを招いて特別講座が行われる機会もあります。そのような活動を通じて、塾生同士で一緒にビジネスを行ったり、様々な協業も生まれています。僕自身今年の頭から参加していますが、The Wave塾で出逢った仲間と一緒に会社を興したり、地方に行って様々な人達と繋がり、一緒に何らかの活動を行ったりと。数多くの繋がりがThe Wave塾に参加したことで生まれました。ぜひ、未だ塾に参加していない方がいらっしゃったら、「こっちにおいでよ!」って感じでみんなウェルカムの態勢ですので、気軽にご参加してみれば良いのではないかと思います!23期は9月16日(火)から始まりますよ!http://thewave.jp/archives/1679 IMG_8976

■ご協力いただいたニフティ社の皆様

最後に今回会場のお貸し出し、設営等で多大なるご協力をいただいたニフティ社の皆様。誠にありがとうございました!!とっても素敵な方々で思わずプロバイダーをniftyに変えたくなってしまいました!!今とってもお得な乗り換えキャンペーンをやられているそうなので、是非チェックしてみてください! http://setsuzoku.nifty.com/ IMG_8977