21世紀はデータが経済の「血液」になると言われている。センサーデータなどで爆発的に増え、社会の現状が可視化される時代。人工知能がデータを解析し、人間に代わって細かなビジネスの判断を下す時代。人工知能がデータを解析することで、科学や医療の進歩に貢献する時代。そんな時代において最も重要な事は、どんなデータを保有して、だれとどのようにデータを交換、共有するか、だ。企業の勝ち負けは、データ共有の仕方で決まる。

2歩先の未来を読む少人数制勉強会TheWave湯川塾ですが、第29期のテーマを「データ経済社会 ビジネスの勝敗はデータ共有で決まる(仮題)」と題して開催したいと思っています。現在、講師の選定作業を始めました。本来ですと講師と講義内容が確定してから塾生募集を始めるべきですが、過去何回かの期では募集したその日に定員に達することがありましたので、今期はこの段階で事前募集させていただくことにしました。

講師は未定ですが、以下の要領で開催する予定です。


【開催日時予定】(講師の都合により日程が変更になる可能性があります)

9/14(月)19:30~ 湯川鶴章
9/24(木)19:30~ 講師未定
9/28(月)19:30~ 講師未定
10/5(月)19:30~ 講師未定
10/13(火)19:30~ 講師未定
10/19(月)19:30~ 湯川鶴章

講義は2時間。うち1時間で講師にお話をいただき、残りの1時間で議論します。また終了後、場所を変えて懇親会を開催します。カジュアルな雰囲気の中でさらに議論が深まり、さらなるオフレコ情報が飛び出すことがあります。懇親会は基本的に自由参加ですが、こうした理由から積極的なご参加を強くお勧めします。


【情報の取り扱いについて】
少人数のカジュアルな雰囲気のためオフレコ情報が多数飛び交います。ソーシャルメディアなど公の場での情報共有は基本的に禁止といたします。


【場所】
渋谷のコワーキングスペースco-ba6階ライブラリー








【オンライン受講について】
会場に来れない方のために、テレビ会議システムを使ってリアルタイムでのオンライン受講が可能な体制を取っています。ほぼ完璧な受講メモも用意しています。ただしネット回線の混雑などの理由で、快適な受講環境を提供できない場合があります。急な出張が入った場合や、地方からどうしても参加したいという方のために、体制だけは整えましたが、TheWave湯川塾の醍醐味は、最先端の講師と膝を突き合わせて議論することにあります。なるべくリアルに参加されることをおすすめします。


【受講料】
法人枠 20万円(税別)
お一人さまのみの参加となりますが、その方が出席できない回については、同じ会社の別の方の代理出席が可能です。領収書の宛先が法人の場合は、法人枠となります。ご了承ください。

個人枠 15万円(税別)
個人として参加される場合は、3回、5回の分割払いも可能です。ご相談ください。



【定員】
10名


【対象者:以下のような方を念頭にカリキュラムを組みました】

・企業経営者
・経営企画担当者
・起業志望者
・投資家


人工知能やバイオロジーに対する事前知識がない方でも議論に参加していただけるよう、ITジャーナリストの湯川鶴章がやさしく解説しながら講義を進めていきます。そこが、ITジャーナリストが主催する勉強会の強みだと考えています。


【申し込み】
お申込みは下のフォーム。もしくは、こちら