ポルノや反社会的な内容でない場合にAppleがiPhoneアプリを承認しないときは、Appleが同様の機能の搭載を計画している証拠ー。iPhoneアプリの開発者の間で、そんな話を聞いたことがある。ということはAppleが3G回線を使ったIP電話機能を搭載したアプリを承認しないということは、Apple自体がその機能を将来のiPhoneに搭載する準備を進めているということになる。



 ネタ元は、9to5Mac。SkypeのブロガーのPeter Parkesさんと、9to5Macの中の人が9to5Macのコメント欄で次のようなやり取りを交わしている。



"Come to think of it, didn't AT&T OK VoIP apps on the iPhone? In October of last year?! Where's that too?"



AT&T did, but unfortunately Apple's current restrictions mean that we can't distribute a 3G-enabled app in the App Store.



 結局AT&TってiPhone上でのVoIPをOKしたんじゃなかったっけ、という9to5Macの人の問いに対し、そうなんだけど残念ながら今は3Gのアプリの配布は認められてないんだ、ってSkypeブロガーが語っている。



 ストップかけているのは実はApple。ということは、Apple自体が3G回線を使ったIP通話に乗り出す可能性があるってことか?



 iPhoneを使っていない人にはちょっとピンとこない話かもしれないけど、iPhoneのアプリ市場であるApp StoreではSkypeの無料アプリをダウンロードできるようになっているし、そのアプリを使えばSkypeユーザー同士で無料通話ができる。ただしそれは無線LAN、wi-fi回線を使う場合のみ。携帯電話の回線である3G回線で通信しているときにSkypeアプリを立ち上げても「無線LAN環境でないと使えません」とかいうような表示がでる。だってそうでしょう。日本だとソフトバンクだけど、ソフトバンクの回線を使って無料で通話されれば、ソフトバンクに通話料金が入らない。ソフトバンクのような通信キャリアには、ありがたくない機能ということで、Appleとしてもキャリアの嫌がることは無理にしようとも思わなかったんだろう。



 ではなぜAppleは自ら3G回線経由のIP電話機能をiPhoneに搭載させようとしているのか。恐らくGoogle Voiceのような統合サービスに乗り出そうとしているんじゃないだろうか。Google Voiceって日本では使えないので、僕自身どのような機能なのか実はよく分かってないんだけど、固定電話や携帯電話、IP電話などの電話番号を1つの電話にまとめて、どこに電話がかかってきても転送されて、1つの電話で受け答えできるようなサービスのように思う。



 このGoogle VoiceのサービスってUSでは結構人気で、このサービスを使いたいがためにGoogleのAdroidケータイに乗り換える人もいるもよう。GoogleとAppleって、ライバル関係が最近はっきりしてきたので、一方で人気のサービスに対抗するためにもう一方も同様のサービスを打ち出してくる、ってことが増えてきている。例えば、Appleが次期iPhoneではGoogle Mapのような機能を自社で提供するもようだし。



 つまりAppleがGoogle VoiceのようなIP電話機能付きの音声通話統合サービスに乗り出す可能性は十分にあるということだ。



 これって当然、通信キャリアにとっては脅威というか、困った話。なので、「そんな機能、通信キャリアのほうで無効化すればいいじゃん」ということになる。iPhone3GSには、iPhoneをパソコンモデム化するテザリング機能っていうのがついているけど、ソフトバンク回線では今のところ使えないように設定されている。だからiPhoneの将来バージョンにIP電話機能付きの音声統合サービスに搭載されても、少なくとも日本のユーザーにはまったく関係ない話になるかも。



 でもせっかく搭載された機能を、通信キャリア側で無効化し続けているとどうなるか。多分AppleもGoogleのように自分のウェブサイトでiPhoneを売り出し、通信キャリアをユーザーが自由に選べるようにするんじゃないだろうか。通信キャリアがイノベーションの進化を邪魔し続ければ、主導権を通信キャリアから奪い取る可能性もある。



 Appleも、GoogleがNexus Oneでやっているような販売方法に乗り出す可能性があるということになる。



 そんなことできるのかって?やって成功するかどうかはユーザーをどれだけ味方にしているかにかかってると思う。で、Appleは熱狂的ファンのユーザーをたくさん抱えている。十分可能じゃないのか。





【関連記事】

GoogleのNexus Oneの狙いは主導権をキャリアから奪取すること

Appleが地図のエンジニアを募集(していた)次期iPhoneの目玉は地図だと思う根拠