8月になりましたので恒例の黒字達成率をお知らせします。専門ブログメディアの立ち上げを考えている人たちの参考になればと思い、数字を公開するものです。



ブログ製作コストを分母に、広告収入を分子にした7月の黒字達成率は33.3%でした。6月の40.4%よりは大きく下がりましたが、4月、5月の31%、30.7%よりは上昇しています。いわゆる「夏枯れ」の時期ですし、6月に一部記事のPVが特別によかったということもあり、ある程度は下がることを予測していましたので、それほど驚きではありません。



 ただ当初の「半年で黒字化」という目標は達成できなかったわけで、残念です。支援していただいているみなさんに対して申し訳なく思います。ごめんなさい。



 そのほかの数字は以下の通りです。

 ライブドアのサーバーによると、7月のPVは84万3127PVです。6月の100万PVには及びませんでしたが、5月の74万PVより伸びています。Google Analyticsによると、PVは726,564、ユニークユーザー数は339,524でした。



 アクセスが多かった記事は以下の通り。



1.

iPhone4は買ってはいけない、消費者情報誌が結論 【増田(@maskin)真樹】

39,822

2.

紙とiPadとKindle、どれが読みやすい?【湯川】

31,629

3.

Yahoo!JapanがGoogleの検索エンジン採用を本日発表?=米Wall Street Journal【湯川】

29,055

4.

「AppleはiPhone4をリコールすべき」=米PR専門家の大合唱【湯川】

17,972

5.

ソフトウェアアップデートで電波強度バー1~2本目がかさ上げ、iPhone4受信感度問題 【増田(@maskin)真樹 】

15,459




 増田さんのiPhone4は買ってはいけない、消費者情報誌が結論 【増田(@maskin)真樹】がトップでした。この記事はアップされてからすぐに大きな話題になりました。他のメディアよりも早く、しかもポイントを押さえた見出しだったので、アクセスを集めるだろうと思っていました。予想通りの結果です。増田さんお疲れさまでした。



 意外だったのは、紙とiPadとKindle、どれが読みやすい?【湯川】という記事が2位になったことです。RTは73、はてなブックマークは20という程度の、それほど人気だった記事ではないのですが、検索エンジンなどを経由して長く細く読まれたみたいです。ニュースの瞬間的な情報ニーズとは別に、読者の疑問に答えるタイプの記事も長期的には大きなアクセスを集めることができる、ということなのだと思います。



 Yahoo!JapanがGoogleの検索エンジン採用を本日発表?=米Wall Street Journal【湯川】は、RTが1900回を超えるという過去の記事の中で最もTweetされた記事となりました。この記事は、本当にラッキーそのものでした。その日は九州出張のため朝早く家を出ようとしていたのですが、家を出る30分前にRSSリーダーでWall Street Journalの記事に気づきました。なんとか出発までに記事を書き、空港までの電車の中でTwitterにアクセスすると、自分のタイムラインがこの記事の話題で大騒ぎでした。佐賀の空港に2時半ごろに到着し、ホテルの部屋に入ったのが3時でした。発表は3時10分からだったのでぎりぎりセーフ。僕が参加予定のイベントは4時スタートで、正式発表の記事を書き終えたのが3時40分でした。その後、イベント、懇親会と続くのですが、どうしても解説記事を書きたくなったので、懇親会の会場で執筆しました。



 本来なら出張でルーティーンの仕事ができないところなんですが、本当にラッキーでした。



 ブログメディアのほうは、まあこんな感じだったのですが、7月は新しく本を出すことができました。

iPad英語学習法という本です。この原稿を書いている時点で、Amazonのランキングで1938位、英語の学習法では8位です。実は増田さんは、この本の執筆も手伝ってくださっています。



 増田さん自身も6月にツイッター情報収集術を出しています。この本も早速増版されるなど売れ行き好調のようです。



 ということでブログメディア自体はぼちぼちといったところですが、周辺事業も入れるとなんことぎりぎりやっていけている感じです。



【関連記事】

【目指せ!プロブロガー】6月の黒字目標達成率40.44%

【目指せ!プロブロガー】5月の黒字目標達成率30.7%

【目指せ!プロブロガー】4月の黒字達成率31%

【目指せ!プロブロガー】3月の黒字達成率27%

【目指せ!プロブロガー】2月の黒字目標達成率22.1%