[読了時間:1分]



d1d741ab.png
 米テキサスで来年3月に開催される音楽・映画・ITの祭典「SXSW(サウス・バイ・サウス・ウエスト)」に日本のIT業界関係者約1000人で押しかけて、震災後のマイナスイメージを払拭し日本のITの存在感を世界に示そういうキャンペーン「1000 Japanese Samurais to SXSW」のキッキオフパーティーが10日午後7時から、東京・渋谷のWOMBLOUNGE(東京都渋谷区円山町2-16)で開催される。既に400人近くが参加の意向を表明しており、パーティー自体が大規模イベントになりそうなのだが、パーティー参加者の中から1名にSXSWの入場チケットがSXSWアジア事務局からプレゼントされることになった。



 パーティー参加申込はこちらから。
 プレゼントされるのはSXSWのInteractive Sessionのフリーレジストレーション。レジストレーションフィーは申込時期によって若干変動するのだが、だいたい数万円の価値がある。またSXSWの「Interactive Directory2011」も1名にプレゼントされるという。



 キッキオフパーティーの事務局では、受付などを手伝ってくれるボランティアを10名ほど募集している。ボランティアはパーティーの入場料が無料になる。



 ボランティア希望者はFacebook上のグループ「1000人で行くSXSW2012展示者、参加者グループ」に参加意向を表明し、グループに参加した上で、ボランティアを申し出てください。



 ITとエンターテインメントの融合の世界の最先端を日本のIT関係者1000人が実際に体験すれば、日本のITは大きく変わるのではないかと思っています。ぜひ来年のSXSWにわれわれと一緒に参加しましょう。







蛇足:僕はこう思ったッス


当日はDJ maskinとしてプレイさせて頂きます!!みなさん、SXSW大成功の夢を一緒にみましょう!