[読了時間:1分]

7830d9e9.png
 株式会社ドワンゴは、同社運営の「ニコニコ動画」内の静止画コミュニティサイト「ニコニコ静画」において電子書籍配信サービス「ニコニコ静画(電子書籍)」を11月8日から開始した。「ニコニコ静画(電子書籍)」は電子書籍の閲覧だけでなく、ニコニコ動画のように画面上にコメントを投稿できるのが特徴。



 また同サービス開始にともない、角川グループホールディングスの電子書籍プラットフォーム「BOOK☆WALKER」とのサービス連携を開始。「BOOK☆WALKER」の一部コンテンツを「ニコニコ静画(電子書籍)」で閲覧できるようになる。また「ケロロ軍曹」をはじめとする人気コンテンツを集めた無料ウェブ漫画雑誌「角川ニコニコエース」を角川書店とドワンゴが共同で創刊するという。



 ニコニコ静画を読むにはFlashを搭載したPCか、iPhone、iPadの専用アプリが必要。Android端末には2012年に対応する予定。


コメントはニコニコ動画のように画面の上を流れるようなコメントに加え、絵や文面にカーソルを合わせて投稿する「範囲指定コメント」も可能。またTwitterと連携することで書籍上のコメントをTwitter上に投稿することもできるという。



 「角川ニコニコエース」は、話題作や連載中の名作など角川書店の人気漫画を集め、毎週火曜日に更新。ニコニコ動画会員であれば閲覧可能になる。



 一方、ニコニコ静画上で見つけた角川書店の有料コンテンツはいったん「BOOK☆WALKER」でコンテンツを購入したあと、ニコニコ静画に戻って読んだり、コメントをつけたりできる。