[読了時間:1分]

 米国の複数のメディア、ブログによると、Facebook上に大量のヌード写真やグロテスクな動物虐待写真が表示される事態が発生しているもよう。Facebookは「組織的なスパム攻撃」として、対応に追われているようだ。



 この問題を最初に報じた米ZDnetによると、2、3日前から多くのユーザーのニュースフィード上に、友人が投稿した形で、赤裸々なヌード写真や、暴力的な写真、動物虐待の写真など、見るに耐えないような写真が数多く表示され始めたという。これまでにもFacebook上でのスパム被害の報告はあったが、今回のスパム騒ぎはこれまでにない規模とペースで拡散し続けているもよう。
 ZDnetなどの問い合わせに対し、米Facebookの広報は「ブラウザの脆弱性を利用した組織的なスパム攻撃を受けている。被害を最小限に食い止めるために努力を続けるとともに、犯人の特定を急いでいる」と答えているという





 今回のスパム攻撃は、ハッカー集団「Anonymous」の仕業といううわさがあるが、その真偽は明らかになっていない。



 【追記】米CNNは、Facebookが問題の原因を究明し「今回の攻撃によるスパムのほとんどを削除した」と語ったと報じている。