IMG_0060TheWave

   2歩先の未来を創る

グーグル

[読了時間:3分]  米Googleは、Google版おサイフケータイとも呼ぶべきAndroidスマートフォンの新機能「Google Wallet」が米国の一部店舗で利用可能になったと発表した。日本の消費者にとっては珍しくない機能だし、今のところ同機能を搭載しているのは米通信キャリアSprin
『グーグルのおサイフケータイ「Google Wallet」始動【湯川】』の画像

[読了時間:3分]  米ブログメディアのNew World Notes(NWN)は、実名を記載しなければGoogleプロフィールのアカウントが停止になる恐れがあると報じている。  NWNの読者が3次元空間のセカンドライフのアバター名をGoogleプロフィールに記載したところ、Google+のアカ
『実名でなければGoogle+アカウント停止に【湯川】』の画像

[読了時間:2分]  米Googleが地域ポータルサイトの開設の準備をひっそりと始めていることが、明らかになった。PortlandやAustin、San Diegoなど、アクセスできるのはまだ一部の都市だけだが、コミュニティマネジャーを置くなど「顔が見える運営」を目指しているのが意外だ
『Googleがひっそりと地域ポータルサイト開設準備中【湯川】』の画像

[読了時間:2分]  Googleが自社ブラウザ「Chrome」の検索機能の大幅刷新を発表した。検索結果のトップ項目のリンク先にあらかじめアクセスしておき、クリックすれば一瞬にして表示されるInstant Pages機能を追加したほか、これまでモバイル機器で利用可能だった音声や画像
『Google検索さらに速く、もっと速く 音声、画像認識も【湯川】』の画像

[読了時間:2分]  Googleがモバイルブラウザ向け検索サービスを大幅改訂した。現在地周辺のレストランやカフェなどの検索が非常に便利になった。同様の機能を提供している位置情報系サービスにとって脅威となりそうだ。(英文発表文)  AndroidケータイやiPhone、iPod tou
『モバイル向けGoogleローカル検索さらに便利に 他社のジオ系サービスに打撃か【湯川】』の画像

[読了時間:2分]  東日本大震災発生直後、Googleの動きは早かった。  被災者の消息情報を集めたGoogle People Finderはその日のうちに立ち上がった。People Finderは、2005年8月末に米南東部を襲った大型のハリケーンであるハリケーン・カトリーナの際に人々の安否情報
『「震災の情報を整理し使えるようにする」Googleの東日本大震災への取り組み【湯川】』の画像

[読了時間:1分]  米Googleが、米国内の非営利団体向けのGoogleサービスの無料パッケージの提供を始めた。アドワーズと呼ばれる広告を一定量まで無料で掲載できるほか、Google Checkoutと呼ばれるクレジットカード決済の仕組みも手数料無料で利用できるようになるという。
『Googleが非営利団体向け統合サービスを無償で提供【湯川】』の画像

[読了時間:3分]  米Chicago Breaking Businessは、かねてからうわさになっていた米Googleによる共同クーポン購入サイト最大手米Groupon買収の交渉が決裂したと報じた。2人の別々の消息筋からの情報としており、60億ドルといわれるGoogleが提示した買収金をGrouponは拒否
『GoogleによるGroupon買収成立せず【湯川】』の画像

ヤフー株式会社とグーグルの協業に関する解説は既に書いているのだが、もう少し詳しい原稿を株式会社メンバーズさんのサイトに寄稿したので、メンバーズさんの許可を得てその一部をここに掲載させてもらいました。湯川 日本のヤフー株式会社が7月27日に、検索エンジンを自

 日本のヤフーとグーグルが提携した。このことは何を示しているのだろうか。  もともとYahoo!JapanはGoogle検索エンジンを使っていた。ポータル事業全体の中で検索は1つのサービスに過ぎないと思っていたから、グーグルに任せていた。餅屋は餅屋。そのほうがコストパフォ

 米Wall Street JournalのブログAllThings Digitalは独自情報として、Yahoo!JapanがGoogleの検索エンジンを採用する可能性があると報じた。  複数の消息筋の情報として伝えたもので、午後3時10分からの決算発表の際に発表されるもよう。  日本では検索市場の56%をYahoo

 英紙Financial Timesは、GoogleがIntel、ソニーと共同開発中のテレビのプラットフォーム「スマートTV」を19日から米サンフランシスコで開催される開発者向けイベントで発表すると報じた。テレビとインターネットの融合は、大きな可能性を秘める領域。Googleの競合であるApp

 米Googleは、Googleマップ向けに都市部の街頭写真や位置情報を収集する際に個人的な無線通信のやり取りを「間違って」傍受していたことを同社のブログで発表し、謝罪した。プログラミングのミスでデータ通信の内容を自動的に傍受する仕組みになっていたことが内部調査で発

 Mobile Marketing Watchによると、スマートフォンやケータイを使ったGoogle検索の3分の1は、現在地周辺の情報を検索する行為だという。  考えてみれば当たり前の話で、僕自身iPhoneのGoogle検索を使うのって、今いる場所の周辺のスターバックスやプロントを探すための

TheWave > グーグル

↑このページのトップヘ